人気の理由を理解してから美容クリニックを選びましょう

体の整形術

カウンセリング

理想的な愛されボディを手に入れる

日本では、顔の整形が盛んですが、欧米ではその逆で、体の整形が人気を集めています。その流れが日本にもやってきており、最近では体のプチ整形を希望する患者が、福岡等の病院でも増えていると言われています。中でも多いのがバストのプチ豊胸術です。女性の場合、バストの大小によって美しい体のラインは大きく異なります。やはり、女性らしい愛されボディになるためには、バストの大きさが重要になってくるのです。そこで、福岡の美容外科クリニックは、胸部にヒアルロン酸を注入し、最大で1.5カップ程度のバストアップをすることを可能にします。使用するヒアルロン酸は分子が大きく、柔らかい感触であるため、バストに注入しても仕上がりがとても自然です。さて、気になる豊胸のプチ整形の施術方法ですが、福岡の美容外科クリニックでは、安全性に配慮して脇から管を通してバストにヒアルロン酸を注入する方法を採用しています。こうすることでバストに針穴を開けることがないので、施術あとが残りにくく、目立ちにくいです。

福岡の美容外科クリニックにて、バストのプチ整形をする場合には、特別に準備をする必要がありません。当日、カウンセリングを行って詳しい施術内容の打ち合わせを行った後に、ヒアルロン酸注射をして豊胸をします。施術時間は他のプチ整形と同様に、たったの10分程度なのでとても手軽です。極端な例ですが、その日に施術をすることを決めて福岡の美容外科クリニックに足を運び、豊胸のプチ整形の施術を受けることができるため、特別なことは何もする必要がないのです。最近では、ヒアルロン酸の注入だけでなく、ヒアルロン酸によってできてしまったしこりを除去する施術も福岡の美容外科クリニックでは実施しています。ヒアルロン酸が吸収される家庭でヒアルロン酸が集まって、しこりができてしまうということがあります。これは、手で触れた時に違和感をおぼえることがあるため、できるだけ早く吸引の施術を受けたいところです。ヒアルロン酸でできたしこりというのは、注射器を使えば簡単に吸引することができます。